So-net無料ブログ作成

高橋恵子と失踪した河村季里ってどんな男? [気になる。。。]

高橋恵子が36年前に一緒に失踪した当時作家だった河村季里という人物について調べてみました。

img_0.jpg

今もとても上品でお美しい高橋恵子さんですが、失踪当時も大変清楚で美しい女優さんでした。

高橋恵子さんの若かりし頃の写真を一枚ご覧ください。とても美しく、魅力的な女性であることがお分かりいただけると思います。

d0004717_8433199.jpg

高橋恵子さんのプロフィール

芸名 高橋恵子

本名 関根恵子(旧芸名)

生年月日 1955年1月22日

年齢  60歳


中学2年生の時にスカウトされ、一年間演技の勉強をしたのち高校には進学せずに15歳で芸能界にデビューします。


デビュー作である「高校生ブルース」という映画は16歳の高校生ヒロインが初体験の相手の男子生徒の子供を妊娠し、その男子生徒にお腹を踏みつけさせて流産するという、ショッキングな内容のものです。


「高校生ブルース」の予告編の動画を見つけましたが、これを見ただけでも当時にしては相当過激な内容だったことがわかります。



「高校生ブルース」の本編を見たい方はこちらをどうぞ。映画の内容よりも肌の美しさが印象に残ったというレビューもありましたので、高橋恵子ファンなら一見の価値があると思います。



デビュー作品で清楚で美しい関根恵子がこのような過激な内容の映画に出演し、ヌードも披露したことで、その後は奔放な不良少女というイメージがつきまといそれを苦痛に感じるようになります。


1977年くらいから多忙な仕事からのストレスのため、睡眠薬を多用するようになり、自殺未遂をおこします。


その後2年ほど岐阜県の山村で田舎暮らしをすることにより精神的に安定したのか1979年に女優復帰のための舞台出演が決まりますが、長期ブランクのために演技に対して恐怖を感じタイのバンコクに逃亡してしまいます。


そのときに高橋恵子と一緒に失踪したのが、河村季里という元劇作家です。岐阜県の山村での田舎暮らしの間も一緒に生活を送っていたようです。


河村季里さんは、高橋恵子さんに「君は汚れてしまった」という声をかけたそうですが、高橋恵子さんは自分に対して理解をしめしてくれた河村季里さんに依存していったようです。


どこで知り合ったのかは定かではありませんが、河村季里氏と付き合ってから高橋恵子さんの奇行が目立ってきたという情報もあります。


河村季里さんは今では普通のおじさんですが、当時はロン毛で前衛風の凄く変わった人だったようです。

sim.jpg


後になって高橋恵子さんは、あの失踪事件は"愛の逃避行"であり「若気の至りというのか…その時は死ぬつもりだったものですから」と失踪した当時の心境を語っています。


高橋さんは、若くして知り合った この男性の影響を100%受けていたようですね。


河村季里さんは現在では株式会社K&Bパブリッシャーズという会社の代表取締役です。


東京都千代田区にあり、旅行ガイドブックの編集・製作などをする会社のようです。


高橋恵子さんと失踪事件を起こしたことで劇作家としての活動ができなくなったのかもしれませんね。


若かりし日は波乱万丈な人生をおくられてこられた高橋恵子さんですが、映画監督の高橋伴明さんとの結婚後は一男一女をもうけられ、今では孫も含めて4世代9人の大家族で幸せで安定した生活送られているようです。

Sponsored Link
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... フィッシュコラーゲン

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。