So-net無料ブログ作成
検索選択

片桐さんがクレイジージャーニーで凄かった! [おすすめ!]

2017年1月20日のクレイジージャーニーに片桐邦雄さんが出演。今までのクレイジージャーニーの中でも一番面白かった、凄かったと話題沸騰です。


今回のクレイジージャーニーはハンターで料理人の片桐邦雄がこだわる銃を使わない「罠猟」の世界を見ることができました。


片桐さんは漫画「美味しんぼ」の中にも出たことのあるほどの料理人で、割烹料理「竹染」を営んでいます。


料理に対するこだわりはその材料を獲るところからで、銃を使わず「罠猟」にこだわるのは新鮮な獣の肉を確保するためだそうです。


クレイジージャーニーの取材は昨年の11月に行われており、片桐さんが熟練の技で行う「罠猟」の様子が収められています。


そのこだわり方は徹底していて、人間の1億倍もの嗅覚をもつ鹿をとらえるために狩猟期間中は、禁酒・禁煙シャンプーも無香料ユニフォーム洗濯もしないそうです。


「弁当箱」という片桐さん考案の足括り罠を仕掛ける様子がみれるのですが、その性能は非常に高度で全国各地に流通しているのだそう。


その仕組みは木箱を獣が通る道上の地中に埋め込み、その上に「弁当箱」を設置、それを草木で隠して置き、動物が踏むと板が沈んで反動でワイヤーが上がり動物の足をとらえるというものです。


片桐邦雄さんの「罠猟」の様子も圧巻でしたが、生き物の命に対する感謝や敬意、在り方に感動したとの感想が多かったようです。




















本当に今回のクレイジージャーニーは凄かったですね。片桐さん、尊敬します。生きるということを教えられた気がします。


Sponsored Link
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:テレビ
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger... フィッシュコラーゲン

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。